「大切な」の英語preciousとimportantの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

形容詞のエントリ一覧

 

「大切な」の英語preciousとimportantの違い


 

◇ 伝えたかった内容
大事な指輪をなくして怒られた

◇ 誤英語
I was scolded because I lost the important ring.

◇ 伝わった内容
重要な指輪をなくして怒られた(自分は子供)

◇ 訂正英語
I was told off because I lost the precious ring.


▼ なぜ通じない!? 

まずscoldは今はほとんど使わない固い語なのと、子供を怒る際
に使うので、誤英語は自分が子供のような感じになります。
一般的に「~を怒る」はtell offに。

次にimportantは「重要な」という意味の「大切な」です。個人的
に「大切な」という場合はpreciousにします。


▼ ひとこと

「~したことで怒る」はtell off forもよく使います。

My wife told me off for coming home late.
帰宅が遅かったので妻に怒られた

こちらの使い方で覚えた方がよいです☆

■ 編集後記

ヨメハンが仕事で早番のときは私が弁当を作りますが、野菜の
好き嫌いがあまりに違うので、作るのが大変です。

晩ごはんは肉系にしてればよいですが・・

ちなみに私が苦手な野菜はニンジン、ピーマン、ナスなど緑黄色
野菜、子供が嫌いな野菜と思ってもらえればほぼ当たり。苦手な
野菜の料理の味見はできないので困ってます・・

う~ん・・・何かいいアイデアある方、アドバイスくださいww



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス