bringとtakeの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

動詞のエントリ一覧

 

bringとtakeの違い




◇ 伝えたかった内容
友達が家にプリントをもってきてくれた

◇ 誤英語
My friend took prints to my house.

◇ 伝わった内容
友達が印刷物を(私がいない)家にもっていった

◇ 訂正英語
My friend brought handouts to my house.


▼ なぜ通じない!? 

まず日本語の「プリント」は英語ではhandoutです。

英語でprintは「印刷物」となります。

次にtakeは「(話し手/聞き手のいない所に)持っていく」で誤英語は「(話し手である私のいない家に)持っていった」となります。

「(話し手/聞き手がいる所に)持ってくる/いく」はbringにします。


▼ ひとこと

bringとtakeの例をもう一つ・・

1.I'll bring my wife to your house.
2.I'll take my camera to the beach.

1は聞き手(あなた)の所(家)に「妻を連れていく」なのでbring、2は話し手も聞き手もまだいないビーチに「カメラ持っていく」なのでtakeです。

■ 編集後記

最近、料理番組を熱心にみてるヨメハン。

「ほ~、感心、感心」と思いつつ、邪魔しないようにドアの陰から覗いていた私。

ヨメハンは、ウン、ウンと、うなずきながらメモをとっています。

番組の最後に司会の人が「また来週!ありがとうございました」と言うのに合わせ「おおきに!」と頭を深く下げるヨメハン。

テレビ相手に律儀です。トイレに立った隙にメモを見てみると

ギョウザの味付け:

塩:適当
こしょう:目分量
酒:大体
みりん:てきとー?

言葉が違うだけで、言ってること同じです。

しかもみりんのハテナは何ですか。

ギョウザを作るときは側にいることにします。


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス