seeとmeetの使い分けをマスター!


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

動詞のエントリ一覧

 

seeとmeetの使い分けをマスター!




◇ 伝えたかった内容
またお会いするのを楽しみにしております

◇ 誤英語
I'm looking forward to meeting you again.

◇ 伝わった内容
(初めて)また会うのが楽しみ!

◇ 訂正英語
I look forward to seeing you again.


▼ なぜ通じない!? 

まずlook forward toにmeetを使うと「(会ったことがない人に初めて)会う」となり、「また」という部分と合わず誤訳のようになります。

「(すでに会ったことがある人に)会う」はseeに。

次に「楽しみにしております」と丁寧/フォーマルにするときは進行形しません。

進行形にすると「~が楽しみ!」と友達に言うようなカジュアルな感じになります。


▼ ひとこと

meetとseeの例をもう一つ・・・

Nice to meet you. 
初めまして

Nice to see you. 
会えてよかったです(初めてではない)

少しややこしいですが、基本の「(約束して)会う」のmeetと「みかける」のseeに合わせてパターンで覚えましょう!

■ 編集後記

変わった物が好きな私。

私自身が変わり者だから、そういった系に魅かれるんじゃないかという噂もありますが、とりあえずTシャツ系は特に大好物。

こんなの↓

44歳にもなって、こんなシャツ着てるからドラム叩こうがダーツが多少うまかろうが、「モテる」という言葉から10光年近く離れてるんじゃないかという自覚もなくはありません、うん、切ない。

まぁ、その辺は開き直って文字指定つきでも1枚2000円代からできるそうで、頼んでみました。


文字は「生バナナ10回言える?」

・・・そのまんま私のダーツ名ですが、これを見た人が思わず生バナナを10回トライしてる姿を想像するとゾクゾクするあたり、やっぱり私ってどっかネジがゆるみまくってる気しかしませんw

早くこないか今からソワソワですw



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス