bathroomとrestroomの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

名詞のエントリ一覧

 

bathroomとrestroomの違い




◇ 伝えたかった内容
コンビニでトイレを借りた

◇ 誤英語
I borrowed a bathroom at a convenience store.

◇ 伝わった内容
コンビニで(持ち出すために家の)トイレを借りた

◇ 訂正英語
I used a restroom at a convenience store. 


▼ なぜ通じない!? 

まずborrowは「(持ち運びできるもの)を借りる」で、誤英語はトイレ自体を持ちだして借りることになります。

「(持ち運びしないもの)を借りる」はuseに。

次にbathroomは原則家のトイレです。

コンビニやデパートなど公共の場のトイレはrestroomにします。


▼ ひとこと

国によってトイレに使う単語は違いがあります。

イギリス:toilet / loo 
カナダ:washroom

日本でみかけるw.cはwater closetの略ですが、これは水洗トイレが普及し始めたとき、それまでの汲み取り式と区別する表現として使われていたもので、今はほぼ使われません。

■ 編集後記

メルマガ配信スタンドのトラブルでメルマガ2週間配信できませんでした。すいません・・・

さて、昨日ヨメハンからライン通話がきたので出たところ、知らない中国人がひたすら中国語でしゃべりたくって、一方的に切られました。

通話履歴を確認するも、ヨメハンから通話がはいった履歴はなく、ヨメハンの方にも履歴はないとのこと・・・一体なんなんでしょう?




今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス