「~に行く」のgo toとget toの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

動詞+前置詞のエントリ一覧

 

「~に行く」のgo toとget toの違い


 

◇ 伝えたかった内容
8時までに空港に行かないといけない

◇ 誤英語
I have to go to the airport until eight.

◇ 伝わった内容
8時までずっと空港に向かって(どこかから)出発しないといけない

◇ 訂正英語
I have to get to the airport by eight.


▼ なぜ通じない!? 

まずgo toは「(どこかから)~に向かって出発する」という意味
の「行く」で誤英語は「空港に向かってどこから出発する」となり
ます。ここでは「空港に着く」と言う意味の「行く」なのでget toに。

次にuntilは「~まで(ずっと)」と行為が継続することに使うので、
誤英語は「8時までずっと、空港に向かってどこからか出発する」と
変に聞こえます。「~までに」はbyにします。


▼ ひとこと

get to以外で同じ意味に・・・

I have to be at the airport by eight.

「いる」のbe動詞を使い、「8時までにいないといけない」=
「8時までに行かないといけない」となります。

■ 編集後記

初夢に、超大好きなモアメタルが現れてくれたんですが。

「Tomoさん・・・ウフフ」と寄りそわれ、思わずウニャニャーと
抱きついた瞬間、モアメタルがアジャコングに変身、バックドロップ
を食らって目が覚めた切ない朝、今年のやる気がすでに消失しました。

まぁ、後半はさておき、モアちゃんがでてきてくれただけラッキー
ですが、なぜ私の夢はいつもバッドエンドなのか不思議でなりません。

年明け早々、萌え萌えモアモア言ってるからじゃないかという噂も
ありますが、たまにはいい夢を見たいもんですw



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス