「(心を)傷つける」のhurtとinjureの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

動詞のエントリ一覧

 

「(心を)傷つける」のhurtとinjureの違い


 

◇ 伝えたかった内容
(あなたの心を)傷つけるつもりはなかった

◇ 誤英語
I wasn't going to injure you.

◇ 伝わった内容
(身体的に)傷つける予定はなかった

◇ 訂正英語
I didn't mean to hurt you.


▼ なぜ通じない!? 

まずinjureは原則「(事故などで/身体的に)傷つける」で、誤英語
は身体的に傷つけることになります。「(感情/心)~を傷つける」
はhurtに。

次に、意図せずに悪い結果になったことに対して「そんなつもり
じゃなかった」と意図がないことを表すにはdidn't mean to Vに。
be going toは予定を表す「~するつもり」で誤英語は「傷つけ
る予定はなかった」となります。


▼ ひとこと

didn't mean toとbe going toの違いの例を一つ・・・

I didn't mean to wake him up. 
I wasn't going to wake him up.

上は「(わざと)起こすつもりはなかった」と意図を、下は「起こ
す予定は/つもりはなかった」と予定がなかったことを表します。

■ 編集後記

前号の署名欄のリンク先が間違ってました・・・修正しました!
ご指摘いただいた皆様ありがとうございました。

さて、近所を散歩してるとスシローが建設中なことに気付きました。

・・・なんて余計なことを。

「小腹すいたから軽くお寿司」が30皿レベルのヨメハンの側に
こんなもの作るなんて、どんな暴挙なんでしょう。

間違いなくエンゲル係数上がりまくり&家計ひっ迫が目に見える
私、完成にひたすら時間がかかるor建設中止を祈るしかない冬の
昼でしたw



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス