「びっくりした顔」を英語で言う!


「びっくりした顔」を英語で言う!


 

◇ 伝えたかった内容
彼のびっくりした顔が面白かった

◇ 誤英語
His surprising face was too interesting.

◇ 伝わった内容
彼の(人をびっくりさせるような)顔が興味深かすぎた

◇ 訂正英語
His surprised face was too funny.


▼ なぜ通じない!? 

まず動詞をing/P.P.にして形容詞にする際、ingは「人を~させるよ
うな」、P.P.は「(名詞が)~した」で、ingの誤英語は「人をびっ
くりさせるような顔」となります。ここは「(顔が)びっくりした」
なので、surprisedに。

次にinterestingは「興味深い」という意味の「面白い」です。
笑いがでる「面白い」はfunnyにします。


▼ ひとこと

ingとP.P.で形容詞にする例をもう一つ・・

frightened face
frightening face

frightenは「怯えさせる」で上のP.P.は「顔が怯えている」=
「怯えた顔」、ingの下は「人を怯えさせる顔」となります。

■ 編集後記

昨日より今日は寒く、暖房を入れた部屋でも最強モードの電動マッ
サージ機状態で身体をガタガタ震わせながら仕事してます。

「こんなときこそ筋トレして身体を暖めな!」と筋トレしたのは
いいですが、かいた汗が冷えて余計寒くなってしまい、「後先考え
ないとなぁ」と果てしなく後悔してます。

今日は普段の買物も行きたくないので、ヨメハンが仕事から帰って
きたら車で行きますw



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス