「インターホン」を英語で言う!


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

名詞のエントリ一覧

 

「インターホン」を英語で言う!




◇ 伝えたかった内容
インターホンが壊れた

◇ 誤英語
The interphone was broken.

◇ 伝わった内容
相互の電話が壊れていた

◇ 訂正英語
The intercom got broken.


▼ なぜ通じない!? 

まずinterphoneは和製英語で「インターホン」はintercomです。
interphoneだとinterが接頭語の「相互の」、phoneが「電話」で
「相互の電話」と意味がわからなくなります。

次に「(壊れていない状態から)壊れる」と形容詞(broken)の状態
変化を表すのでgetに。be動詞は形容詞の状態を表すので「壊れ
ていた」となります。


▼ ひとこと

ドアについている「ピンポン」の言い方を・・・

I got the doorbell repaired. ピンポンを修理した

doorbellの他にbuzzerとも言えます。

■ 編集後記

雪の日が続いたと思ったら今日は薄手のトレーナーでも暑いほどの
春陽気。こんなにコロコロ温度が変わると桜もいつ咲いたらよいか
迷ってしまいそうです。

暖かいので、のんびり釣りにでも行きたいですが、今は実家下関で
なく博多というバッドタイミング。「散歩だけでも・・」と外に出
たら側溝にハマって捻挫というオマケつき。

「今日を削除」というボタンがあったら、全力で連打したくなる程
切ない昼下がりですw



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス