quietとsilentの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

形容詞のエントリ一覧

 

quietとsilentの違い


 

◇ 伝えたかった内容
静かな町に旅行にいきたい

◇ 誤英語
I want to trip to a silent town.

◇ 伝わった内容
(完全に)無音の町に、(麻薬で)トリップしたい

◇ 訂正英語
I want to take a trip to a quiet town.


▼ なぜ通じない!? 

まずsilentは完全に無音/ミュート状態を表し、silent townと「完全無音の町」となります。

「全体のボリュームが低い」とう意味の「静かな」はquietに。

次にtripを動詞で使うと「(麻薬で)トリップする/おかしくなる」いう意味になります。

「旅行する」はtake a tripにします。


▼ ひとこと

quietとsilentの例をもう一つ・・・

That place was quiet. 
That place was silent. 

上は多少の音はあっても全体的に音が小さくて「静か」、下は全くがなく完全無音で「シーン」としている状態です。

■ 編集後記

朝、のびをしたら、ふくろはぎが思い切りつりました。

足を伸ばそうと立とうとするも、痛すぎて立てず、一人寝室で立ととしては転がり、立とうとしては転がり、一人ゴロゴロ、まさに人プロレス状態。

10分後、やっと立って足を伸ばして治りましたが、痛すぎで買物行くのもヨタヨタ状態ですw

カルシウムが効くというので、しっかり取ってるんですが、なんでるのか・・・う~ん・・・



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス