「ギャグ」は英語でgagではない!


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

名詞のエントリ一覧

 

「ギャグ」は英語でgagではない!


 

◇ 伝えたかった内容
父のギャグはいつも寒い

◇ 誤英語
The gags of my father are always cold.

◇ 伝わった内容
父の(テレビや舞台での)ギャグはいつも冷たい

◇ 訂正英語
The jokes of my father are always sad.


▼ なぜ通じない!? 

まず英語のgagはテレビや舞台で漫才師などが振り付きでやるようなもので、誤英語は父親がそういった場に出る人になってしまいます。

日本語で一般的に言うギャグはjokeに。

次に「(ジョークなどが)寒い」はsadを使います。

coldだと誤訳のように「冷たい」となってしまいます。


▼ ひとこと

ジョークに関連した言い方を・・・

Daddy's jokes are usually sad. オヤジギャグはたいてい寒い

他にはpun「ダジャレ」などがあります。

■ 編集後記


さて、桜もそろそろ満開です。

ヨメハンは「桜じゃ!弁当じゃ!」と鼻をヒクヒクさせながら意気込んでますが、ヨメハンにとっては「外でお弁当」が主役で、別に釣りでもハイキングでもドライブでもよかったりします。

まぁ、確かに外で食べる弁当はなぜかうまいので私も花見は好きですが、糖尿でオニギリが食べれないはちょっぴり切なくもありますw

もう少し暖かくなったら弁当とビールをもって釣りもいいかなぁ、とも思いつつ、花見客が多くないか公園まで見に行く春の昼下がりです。



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス