状態動詞knowと形容詞knowing-スマホ版

状態動詞knowと形容詞knowing



◇ 伝えたかった内容
ほとんどの人が、その事を知っているようだった

◇ 誤英語
Almost people seemed to be knowing that.

◇ 伝わった内容
人達は、ほとんど物知りなあれのようだった

◇ 訂正英語
Almost all people seemed to know that.


▼ なぜ通じない!?

almostは動詞や形容詞にかかります。

「ほとんどの人」など名詞にかける時はalmost all〜にします。

次にknowは進行形がなく、knowingは「物知りな」という形容詞です。

誤英語は前のミスで、almostがこのknowingにかかることになり「ほとんど物知りな」となります。


▼ ひとこと

〜ingを取れない動詞を状態動詞といい、代表例はknow / understand / belong / respectなど。

understanding 理解のある belonging所有物respecting 〜に関する〜

ingにすると意味が変わるので注意しましょう。






今回のような実際の英会話レッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

今すぐ無料登録!

ラインで登録:「1分で治る!あなたの通じない英語」

普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除