mayとmight-スマホ版

mayとmight



◇ 伝えたかった内容
ひょっとしたら、会議で遅れるかもしれません

◇ 誤英語
I may be late for the meeting.

◇ 伝わった内容
会議に遅れるかもしれない

◇ 訂正英語
I might be late because of the meeting. 


▼ なぜ通じない!?

「ひょっとしたら〜かも」と低い可能性を表すのはmight。

mayは「多分〜だ/〜かも」でmightより可能性が高く「ひょっとしたら〜」というニュアンスではありません。

次にbe late forは「〜に遅れる」で「会議に遅れる」ことになります。

ここでは「会議のせいで(何かに)遅れる」なのでbecause ofにします。


▼ ひとこと

mayとmightの可能性の違いを数字で表すとmayは50%でmightは20%といった感じ。

またmightはmayの過去形でも使いますが、それは周りに過去動詞があり、時制の一致で使う場合です。

e.g.I thought he might be late. 彼は遅れるかもしれないと思った


▼ 編集後記

ムズムズ脚症候群でここ数日かな〜り寝不足。

アタラックスp25という薬が効いてたのに、いきなり不能に。。

体がえらすぎて、体重が2倍になったようなしんどさ。。。

それはさておき、最近ギャオで芸能人麻雀対決を発見。

大阪に比べ深夜番組が福岡は少な目なのでギャオは助かります。





今回のような実際の英会話レッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

今すぐ無料登録!

ラインで登録:「1分で治る!あなたの通じない英語」

普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除